30代女性の私がおすすめするパートは飲食店のスタッフ

飲食店のパート 仕事

私は30代の女性です。仕事はフリーターです。

父、・母・妹の4人家族です。

さまざまなパートがありますが、その中でも私がおすすめのパートが飲食店のスタッフです。

飲食店のスタッフの仕事は、ホールスタッフとキッチンスタッフに分かれます。

ホールスタッフの仕事内容は、お客様を席まで案内する、注文を取る、飲み物や食べものを配膳する、会計をするなどです。

お客様と直接接する仕事が中心です。

ホールスタッフの仕事はマニュアル化されているものが多く、スタッフが指導をしてくれることもあるので、未経験の方でも働きやすいです。

キッチンスタッフの仕事内容は、キッチンでの調理や食器洗いが主です。

キッチンでの調理は難しい印象があるかもしれませんが、チェーン店の場合は調理済みのものを盛り付けるだけということもあります。

しかし、素材を切り、焼いたり煮たりなど、素材を調理している飲食店もあります。

キッチンスタッフはランチタイムやディナータイムには忙しくなり、テキパキ要領よく動けることが求められます。

飲食店のスタッフがおすすめの理由は3つあります。

・希望の時間帯に仕事を入れやすいこと
・賄い(まかない)がつくことがある
・飲食店は数多くある

1つめは希望の時間帯に仕事を入れやすいこと

1つめは希望の時間帯に仕事を入れやすいことです。

小さなお子さんを持つ方なら、子供が帰宅する時間帯には家にいたいことでしょう。

ファミレス、カフェ、ファストフードなどチェーン店では、時間帯ごとに区切って勤務時間が用意されていることがあります。

このように決まった時間帯を選べるようだと、希望の曜日、時間に仕事を入れやすく、希望通りの時間を選べれば子供が帰宅する時間帯には家にいることができます。

賄い(まかない)がつくことがある

2つめはおすすめの理由は賄い(まかない)がつくことがあることです。

飲食店によっては賄いがあり、賄いで食事代を浮かせることができます。

ただし、どのよう賄いがでるのかわからないので、好みでない食事であることも想定できます。

飲食店は数多くある

3つめは飲食店は数多くあることです。

自宅の近くにも飲食店があるのではないでしょうか。

普段買い物に行く大型スーパーの中にファストフードが入っていたり、いつもの散歩道にカフェがあったりしませんか。

よく探すと身近なところに飲食店があります。

飲食店がたくさんあるということは、それだけ仕事ができる場所があるということです。

さらに、近場に仕事のできる場所があれば通勤時間を短くすることができます。

家事をしなければならない方なら、仕事に出かける前や帰宅してからできるだけ家のことを済ませてしまいたいことでしょう。

通勤時間が短ければ、その分家事を行うことができます。

飲食店のスタッフが向いている方は、ホールスタッフなら接客が好きな人、人のお世話を苦に感じない人、笑顔を絶やさずにいられる人、キッチンスタッフなら料理が好きな人です。

また、シフト制で働きたい人や働きたい時間や曜日が決まっている人にも向いています。

まとめ

ここまでのことをまとめると、飲食店のスタッフがおすすめな理由は、希望の時間・曜日にシフトを入れやすいこと、賄いがつくことがあること、近場で務めて通勤時間を短縮できる可能性があることです。

どのようなパートでもそうですが、はじめて飲食店のスタッフとして働く人は慣れないことがあるかもしれません。

どのお客さんに食べものや飲み物を運んだらいいのか忘れてしまった、調理の順序を忘れてしまったなどあるかもしれません。

慣れないことやわからないことがあったら気軽に話せるスタッフや店長に相談に相談をしてみてください。

「私にはできない」とすぐにあきらめてしまうのではなく、どんなことでも練習をすることで上達をしていきます。

せっかく見つけた仕事なので、まずはしばらく続けてみてはどうでしょうか。

ぜひ、パートを楽しんで行ってみてください。

コメント