主婦におすすめのパートは雑貨屋さんのスタッフ

雑貨屋 仕事

はじめまして、私は大阪府に在住の30代の主婦で、まねきねこといいます。
現在は主人と一緒に二人暮らしをしています。

私が思うおすすめのパートは、ずばり雑貨屋さんです!
なぜかというと、結婚する前に雑貨屋さんで働いていたのですが、その時一緒に働いていた方の様子を見ていて、この仕事は主婦向きの仕事なのではないかと強く感じたからです。

●お客さんの目線と同じ目線で見ることができる
●スタッフ特権!新商品を購入できる

この2つの理由が挙げられます。
具体的にそれぞれ説明していきたいと思いますね。

お客さんの目線と同じ目線で見ることができる

まず「お客さんの目線と同じ目線で見ることができる」ということですが、時折、お客様から様々な質問や相談を受けることがありました。
「結婚祝いを考えているけどどういうものが良いか」「祖父母へのプレゼントはどういったものが良いか」など贈り物への相談は多々ありました。
実際に結婚祝いや還暦祝いなどは経験していないとリアルな話ができないなと、独身の時は良く感じていました。
独身の私は、その時周りに結婚する人も還暦を迎えた人もあまりいなかったので、贈った経験が全然ありませんでした。
だから、相談されてもマニュアルに沿った形でしか答えることができず、自分で落ち込むこともありました。
その点主婦の方は結婚も出産も経験されているので、リアルな答えができてお客様も納得いく買い物ができていたように思います。
そういう面で、これまでの人生経験を活かすことができる仕事なので、主婦には向いている仕事なのではないかなと感じました。

スタッフ特権!新商品を購入できる

2点目の「スタッフ特権!新商品を購入できる」ですが、やっぱり、雑貨店で取り扱っている商品をすぐに購入できるということは働く強いメリットだと思います!
もちろん、お店によっては新商品は購入してはいけないというルールもあるかと思いますし、もしかしたら社割が効かないという場合もあるかもしれません。
でも、市場に出回る前にいち早く新商品情報を手に入れることができ、試せるチャンスがあるということは嬉しい点です!
私が働いていたお店では、実際に購入して試している人も多くいて、そういった経験からポップにスタッフのメッセージを書くこともできたので、いいことづくめだったと思います。
魅力的な商品に囲まれて働いていると、ほしくなってしまうという盲点もあるのですが(笑)
実際に試した経験があると、やっぱり接客もしやすくなります。
社割で安く購入できたり、いち早く新商品を試せるチャンスがあるということは嬉しいポイントにはなると思います。

雑貨店でのお仕事は、接客だけでなく、商品の検品や在庫管理なども含まれます。
人と話すことが苦手でも、必ずしも話す場面ばかりのお仕事ではないので、比較的人見知りの方でも取り組みやすいお仕事なのではないでしょうか。
また、最近ではレジもお釣りを間違えないように機械で自動的に出てくるタイプを導入しているお店も多いので、お金の管理が苦手な人も安心して働ける環境だと思います。
雑貨店は女性も多く働いていることが多いので、同性だから理解してもらえる場面ということも多々あると思います。
先ほどお伝えした「お客様のと同じ目線で見ることができる」ことや「スタッフ特権!新商品を購入できる」以外にもメリットはたくさんある雑貨店でのお仕事は、パートを考えている方におすすめです。

今まで接客業にチャレンジしたことがなくても、あなたがこれまで経験したことをお客様にアドバイスすることができるので、全く経験がなくても比較的取り組みやすいお仕事だと思います。
もちろん体力が必要な場面もありますが、一番はお客さんに気持ちよく買い物をしてもらうことです。
お客様目線に立つことができる人なら、やってみるべきお仕事だと思いますよ!

コメント