私が転職に成功した、実際の転職活動はリクナビやキャリトレなどの転職サイトに登録すること

転職サイトに登録する 仕事

みなさん、こんにちは。
私の名前はサイトウタカシ37歳です。妻と二人暮らしをしています。
私は1年前に転職することに成功し、以前の会社よりよりよい条件で働けるようになりました。
その際に私が行った実際の転職活動で是非あなたにおすすめの方法をご紹介していきます。

転職をなぜするのか?

まずは、転職をなぜするのか?その理由から考えていきましょう。
私は以前の会社での不満は、
「拘束時間が長すぎる」
「休日出勤が多すぎて家族との時間を取れない」
ということが大きな転職の理由です。
今の日本での労働は以前に比べて「ワークライフバランス」を重視したものに変化している傾向があります。
つまり、「仕事も家庭も両立する」という考え方です。
以前の会社ではあまりに仕事に費やす時間が長かったため転職をし、今では家族の為に使う時間が増えました。
では、そんな私が転職するのに活用したサービスをご紹介していきます。

転職サイトに登録する

まず私は「転職サイト」に登録をしました。
大手のサイトで言うと「リクナビ」や「キャリトレ」などです。
転職サイトに登録することで得られる一番のメリットは「より多くの情報を得られること」です。
誰もが知っている企業の情報を一目で見ることが出来、転職するうえでの注意しなければいけないことが良く分かるようになります。
企業を離職された方からのアドバイスも掲載してあり、その企業でのリアルな体験談を確認できるのもメリットです。
ただし、デメリットと言えば「競争相手が多くなり過ぎる事」です。
誰でも閲覧できるサイトなのでいい企業にはそれなりに良い人材が集まってしまいます。

転職エージェントの活用

私が実際に行った転職の方法がこちらです。
転職エージェントを使った転職です。
転職エージェントとはあなたの適性をエージェントに調べてもらい、あなたの希望する条件に見合った企業を選んでもらうサービスです。
個人で企業と交渉をしないので非常に密度の濃い転職活動を行うことが出来ます。
基本的に非公開求人なので、あなただけの求人情報を得ることが出来てとても有効な転職方法です。
しかも、転職エージェントを使う費用は一切かかりません。
前の会社の退職から、次の就職先へのサポートまで全て無料行ってくれるのが転職エージェントです。
焦って自分で企業を探すよりもあなたにあった企業ばかりをお勧めしてくれるので転職エージェントは非常に有効な転職方法だと言えるでしょう。
ただし、転職エージェントを使う上でデメリットもあります。
まず、「実際に支店を訪れなければいけないこと」そして、「あなたのスキル不足で企業の紹介を断られてしまう可能性がある事」です。
実際にコンサルタントの方と面談を行ってあなたの適正と条件に合った企業を探してもらわなければいけません。
さらに、あなたの望む条件に合う企業が無ければ紹介を断られるケースもあります。
あなた自身がしっかりとスキルアップをしておかなければ、スムーズな転職は難しいでしょう。
また、転職エージェントを利用するとエージェント側が勧めてくる企業しか受けられなくなるというデメリットもあります。
デメリットを加味しても転職エージェントの活用は非常に有効な手段でしょう。

企業サイトからの直接の応募

企業のHPには求人募集の連絡先があることが殆どです。
この求人専用のメールフォームからあなた自身が連絡を取り、採用試験を受けさせてもらう事も可能です。
しかし、個人の力で全ての企業のHPに目を通すことは非常に非効率です。
時間がかなりかかってしまうので個人的にはあまりお勧めしません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
転職方法というのは今の時代沢山あることがお分かりいただけたのではないでしょうか?
企業も個人もより良い条件でマッチングできるためのサービスが沢山あります。
互いに納得できる労働環境の構築に向けて双方が歩み寄ることが必須な時代なのかもしれませんね。

(山口県 サイトウタカシさん)

コメント